大岩さん日石寺と大岩不動の湯!こんなに良いとこだったのね!

今まで何故か訪れてなかった、大岩さん日石寺に
ふと行く気になりました。

なんで、そう思ったのかというと、シルバーウィークに
温泉でも入ったら気持ちいいのでは?と近くの安い温泉を
探していると、見つけたのが大岩不動の湯でした。

せっかくなら、ついでに大岩さん日石寺でも見てこようと
思って行くことにしました。

大岩さん日石寺の住所

富山県中新川郡上市町大岩163

富山県中新川郡上市町大岩163

スーパー農道を滑川方面に向かってどんどん進み
大岩さん日石寺方面に右折し山に向かっていきます。

途中に車が数台停車しているところがあり、何かな?と
思ったら城山の湧水でした。

しまった、水入れるもの何も持っていませんでした。

というわけで、通り過ぎ、山に向かいます。

しかし、以外と住宅は続いており、雪とか大丈夫なのかな?
と心配になりました。

日石寺

ここより手前の駐車場に車を置き、いよいよ日石寺に
行きますよ。

右の上り坂を上がったところに無料の駐車場はありますが
左側から階段を上がってほしいです。

大岩さん日石寺

上が大岩百段坂です。

大岩百段坂沿いに旅館やお店が並んでおり、大岩名物の
そーめんやところてん、団子などを販売しています。

食べてる人もいましたが、私は飲み会が控えているので
我慢しました。

大岩百段坂

旅館は冬場どうしているのか、これぐらいの観光客で
やっていけるのか大変気になりました。

大岩さん日石寺

残念ながら大岩さん日石寺は、工事中。
しかし、壁に彫られた不動明王はご立派で
たっぷり拝んでおきました。

大岩さん日石寺

完成していない三重塔があったり

夫婦岩

夫婦岩があったりします。

夫婦岩

奥は行き止まりでした。

大岩さん日石寺

よくニュースで取り上げられる六本滝です。
ちょうど滝行をされていました。

この右側に大岩日石寺の名水藤水があります。
しかし、こちらも入れ物が無く、失敗しました。

他にもいろんな見所がありました。

大岩日石寺

山の奥には建設中のものもあり、大岩日石寺は
京都にでもあれば、きっと大人気なスポットになるのに
と思える素晴らしいお寺でした。

スポンサーリンク

大岩不動の湯は安くて素晴らしい

さて、たくさん歩いたので大岩不動の湯で汗を
流して帰りましょう。

大岩不動の湯の場所は日石寺の手前にあります。

大岩不動の湯

この看板↑が目印です。
右側の細い道を上がって行きます。

大岩不動の湯

料金は420円で券売機で購入です。

リンスやシャンプーは別売りですが、420円で温泉ですから
安いですよね。

お風呂は、内風呂が2個で、1個はブクブクと下から
泡が出ていました。

結構熱めのお風呂でした。

露天風呂は、内風呂よりぬるくてちょうど良いです。
硫黄の匂いをときどき感じます。

天然温泉だなーって感じでいいですね。

お風呂上りにコーヒー牛乳で一休み。
コーヒー牛乳は地元のものと大手のものがありました。

大岩不動の湯

大岩不動の湯の手前には無料の足湯があります。

大岩不動の湯

大岩不動の湯

大岩不動の湯

タオルに本まで用意されています。

お湯はぬるめでしたが、大岩さん日石寺に行って疲れた
でも、お風呂の準備はしていないという場合、一休みできて
いいですね。

そんなわけで、せっかくの良いスポットを見つけたのに
水を入れる容器を持っていかなかったという失態を
してしまいました。

また、リベンジしたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です